2/16(金) 新月のヨガニドラ

心のノイズを鎮め 心身を回復

寝たまま行う瞑想

「ニドラ」(またはニードラ、ニドラー)とは、サンスクリット語で「眠り」という意味です。

ヨガニドラはヨガの瞑想法の1つで、仰向けになった姿勢(シャバアーサナ)で行います。

心身の観察、呼吸の深さ、自分の内側に気づきを向けやすくするガイダンスに従ってボディスキャンをし、潜在意識に働きかけ、色とりどりの「しなければならない」という執着や、何かに対する固定観念、余計な思考を取り払いやすくします。

寝たまま行うヨガニドラは、忙しくてなかなか自分の為に時間が取れない方や、ネガティブマインドになりがちな方、誓いがある方、育児や介護に頑張っている方、ストレスを感じている方にお勧めです。

良質な休息、良質な睡眠へと働きかけ、日々の脳の疲れを汲み取る、お休みの姿勢で行う瞑想法です。

20分のヨガニドラは4時間の睡眠に匹敵する回復力があります。

 

【開催要項】

日時 2月16日(金) 19:00~20:30

料金 1チケット または ドロップイン2700円(税込)

定員 11名

 

※暖かい格好でお越し下さい。

 

お申し込みはこちら