ごあいさつ

 

「yuju」は「yoga」の語源であるサンスクリット語の「yuj」〜結ぶ・調和する〜 から由来しています。

 ご縁のあったみなさんの心と体、私達同士がつながって心満ちていくようなそんなあたたかいスタジオでありたいという思いが込められています。

 

 高嶋 亜希子-akiko takashima-

スタジオディレクター

ヨガ講師

ピラティスインストラクター

ヨガ/ピラティス/瞑想/メディカルサポートヨガ®/エアシルクヨガ/SUPヨガ担当

 

ヨガのジャンルにこだわらず解剖学に基づいた理論的な体の働かせ方の指導を得意としています。また20代のころより禅や瞑想を学び、ヨガの持つ精神性をベースに心のヨガ、アーユルヴェーダと二十四節気の養生を取り入れた季節のヨガをお伝えしています。ソマティック心理学(身体心理学)を学び、病気や不調を抱える方にも寄り添ったセラピューティックなヨガクラスを行なっています。

身体が硬くても、ハンディキャップがあっても安心してクラスにご参加下さい。

あなたに必要なサポートを致します。

 

メディカルサポートヨガ®minamina所属

ハンディキャップヨガ®北海道サポーター

小樽協会病院「がん患者さんのためのヨガ」担当

小樽なの花薬局(稲穂店)ヨガ担当

 

好きなこと:海遊び SUP  kirtan  ayurveda 

 

      

片山 えり-eri katayama-

ピラティスインストラクター

ヨガインストラクター

ピラティス/アシュタンガヨガ担当

 

大好きなボディボードと海に魅了され小樽市に移住。

身体づくり、心身の不調を考えアシュタンガヨガを始める。その後、ヨガの要素を取り入れたピラティスに出会い、身体の正しい使い方や姿勢改善、スポーツ時の身体の使い方などをピラティスを通して学ぶ。

 

1人1人のお身体に合わせ、ご自身の心と体を見つめながら整えていく。そんなレッスンを心がけております。

ボディボードを始めてみたい方も声をかけてくださいね!

 

好きなこと:ボディボード 温泉めぐり 自然と触れ合う事!